Google Analytics簡易結果表示プラグイン「G Analytics」の設定方法と使い方

公開日: : 最終更新日:2017/01/22 Google, WEBツール, WordPress

Google Analytics(GA)は非常に便利なアクセス解析ツールですが、当然のことながら管理画面にログインしないと数値を見ることができません。

しかし今回、GAの簡易的な結果をワードプレス内で閲覧することができるようになるプラグイン「G Analytics」を発見したので、これの設定と使い方について書いていきます。

G Analyticsを使えば、すべてではありませんが、基本的な項目がワードプレスの管理画面で見られるようになります。

▼画面例
googleimg_1
そこまで詳細な分析を毎日のように行うわけではないですし、最低限のデータはこのプラグインを使えば簡単に見えるようになるので、個人的には非常に使い勝手のよいプラグインです。

G Analyticsの設定と使い方

それではG Analyticsを導入していきます。いつも通りインストールして有効化すればよいのですが、このプラグインに関してはいつものプラグイン専用ページではなく、特定のサイトからプラグインをダウンロードする形になります。

こちらのサイトからダウンロードできますので、【G Analytics】と書いてあるリンクをクリックしてダウンロードを開始してください。
googleimg_2

そしてこのプラグインに関しては、ただ有効化するだけではなく設定も必要になります。要はGAとワードプレスを関連付けないといけないわけです。

まずは管理画面の左上ダッシュボードの項目の中に【G Analytics】という項目が新たに追加されているはずなのでそこをクリックします。
googleimg_3

するといきなりログイン失敗というような表示が出てきますが、これに関しては無視してしまっていいので、表示されたメニューの一番右の【設定】をクリックします。
googleimg_4

次にいろいろと入力を求められる画面になりますが、これを一つずつ入力していきます。
googleimg_5
①アナリティクスに登録したメールアドレス
②アナリティクスに登録したパスワード
③※後述
④最初から入力済み
⑤【管理者】を選択
⑥https://www.google.com/analytics/settings/home を入力

だいたい入力できると思いますが、おそらく③だけはよくわからないと思います。なのでプロファイルを調べていきます。

Google Analytics プロファイルの確認方法

まずはGAにログインします。ログイン後画面の右上にある【アナリティクス設定】という項目をクリックしてください。

すると「アカウントの管理」というページが出てきますので、名前の部分の自分のアカウントをクリックします。次のページではアカウントに登録されているプロパティ(サイト)が出てきますのでG Analyticsを導入したいサイトを選択します。

googleimg_6

googleimg_7

さらに次に進みプロファイルのページが出るのでプロファイルを選択します。
googleimg_8

このページまで来たら【アセット】となっているタブを【プロファイル設定】に変更して、そのページに書いてあるプロファイルIDの数字をコピーします。
googleimg_9
これが探し求めていたプロファイルIDですので、G Analyticsの設定画面に戻って頂き、先程の③の部分に入力してあとは【変更を保存】をクリックします。

以上で設定が完了です。あとはG Analyticsのトップに移動しましょう。するとこれまでのアクセス解析が表示され、直帰率やPV数などが閲覧できるようになります。
googleimg_1

他にも人気記事、参照元、キーワードなども表示されるので、大抵の場合はこれだけのデータが表示されれば十分かと思います。
ブログへのアクセスを解析して、どのような記事にアクセスが集まっているのか知ることは非常に重要なことですので、ぜひ導入してみてください。

出典
http://naruhiko1111.com/4859.html

PC

最後までお読みいただきありがとうございます。

お手数でなければ記事のご紹介をしていただけると嬉しいです。

ブログの情報はこちらでも配信しています。



follow us in feedly








関連記事



個人的に撮影した写真を公開しています。

旅行先や街中で気になったものを撮影・公開しています。
ダウンロード無料、商用利用OKです。写真AC

関連記事

ドラッグするだけ! Word/Excel/パワポファイルをPDFに変換できるWEBサービス

見積書や提案資料などをクライアントに送る際、互換性の高いPDF形式にされている方も多いと思います。

記事を読む

Google AdSense icon

AdSenseのアカウントを別のGoogleアカウントに移行してみた

本ブログではGoogle AdSense広告を掲載しております。 今回、一番最初にAdSenseの

記事を読む

十六茶 アイコン

韓国から持ち帰ったおもしろいもの

先日韓国に行ったときに見つけたおもしろいものをいくつかご紹介します。 17茶 日本で

記事を読む

Google Chromeの右上に出てきた名前の消し方(15/07/29追記)

※2015年7月29日時点の情報です。 Google Chromeのアップデートで一度は解決し

記事を読む

【セミナーレポート】 スピーカーは携帯の予測変換機能開発者・Gunosy(グノシー)社長

大阪イノベーションハブ・情報処理推進機構主催のセミナー「目覚めよ大阪のIT才能~グノシー、スケルトニ

記事を読む

【WordPress】 データベース バックアップ用プラグイン「WP-DBManager」使用方法

WordPressで使用するデータベースを簡単にバックアップしてくれるプラグイン「WP-DBMana

記事を読む

surprise woman

自分のサイトが、Googleが好むスマホ対応になっているかを確認する方法

何やらざわついていますね。 Google、「スマホ対応」をランキング要因に利用することを決定。

記事を読む

【便利ツール】 競合サイトを分析してくれる「SiteAlerts」

100SHIKIさんで紹介されていた便利ツール。試しに使ってみました。 「SiteAlerts

記事を読む

【めっちゃ簡単】YouTubeからMP3に変換するサイト

類似サイトもいくつか見ましたが、怪しい広告がペタペタ貼られていることが多かったです。 そんな中

記事を読む

feedly_icon

今更だけどWordPress4.0にfeedlyのRSS登録用ボタンを設置してみた

基本めんどくさいことは後回しの男、transamです。 本当に今更ですが、当ブログにf

記事を読む

PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

  • 名前:しんこー
    仕事:WEB関連の仕事を10年ほど。デザインからコーディング、SEOなど幅広く手掛けている為、社内では「何やってる人?」と思われている。俺にもわからん。

  • follow us in feedly





    Macintosh ブログランキングへ

    ブログランキング・にほんブログ村へ

PAGE TOP ↑