Google Analytics簡易結果表示プラグイン「G Analytics」の設定方法と使い方

公開日: : 最終更新日:2017/01/22 Google, WEBツール, WordPress

Google Analytics(GA)は非常に便利なアクセス解析ツールですが、当然のことながら管理画面にログインしないと数値を見ることができません。

しかし今回、GAの簡易的な結果をワードプレス内で閲覧することができるようになるプラグイン「G Analytics」を発見したので、これの設定と使い方について書いていきます。

G Analyticsを使えば、すべてではありませんが、基本的な項目がワードプレスの管理画面で見られるようになります。

▼画面例
googleimg_1
そこまで詳細な分析を毎日のように行うわけではないですし、最低限のデータはこのプラグインを使えば簡単に見えるようになるので、個人的には非常に使い勝手のよいプラグインです。

G Analyticsの設定と使い方

それではG Analyticsを導入していきます。いつも通りインストールして有効化すればよいのですが、このプラグインに関してはいつものプラグイン専用ページではなく、特定のサイトからプラグインをダウンロードする形になります。

こちらのサイトからダウンロードできますので、【G Analytics】と書いてあるリンクをクリックしてダウンロードを開始してください。
googleimg_2

そしてこのプラグインに関しては、ただ有効化するだけではなく設定も必要になります。要はGAとワードプレスを関連付けないといけないわけです。

まずは管理画面の左上ダッシュボードの項目の中に【G Analytics】という項目が新たに追加されているはずなのでそこをクリックします。
googleimg_3

するといきなりログイン失敗というような表示が出てきますが、これに関しては無視してしまっていいので、表示されたメニューの一番右の【設定】をクリックします。
googleimg_4

次にいろいろと入力を求められる画面になりますが、これを一つずつ入力していきます。
googleimg_5
①アナリティクスに登録したメールアドレス
②アナリティクスに登録したパスワード
③※後述
④最初から入力済み
⑤【管理者】を選択
⑥https://www.google.com/analytics/settings/home を入力

だいたい入力できると思いますが、おそらく③だけはよくわからないと思います。なのでプロファイルを調べていきます。

Google Analytics プロファイルの確認方法

まずはGAにログインします。ログイン後画面の右上にある【アナリティクス設定】という項目をクリックしてください。

すると「アカウントの管理」というページが出てきますので、名前の部分の自分のアカウントをクリックします。次のページではアカウントに登録されているプロパティ(サイト)が出てきますのでG Analyticsを導入したいサイトを選択します。

googleimg_6

googleimg_7

さらに次に進みプロファイルのページが出るのでプロファイルを選択します。
googleimg_8

このページまで来たら【アセット】となっているタブを【プロファイル設定】に変更して、そのページに書いてあるプロファイルIDの数字をコピーします。
googleimg_9
これが探し求めていたプロファイルIDですので、G Analyticsの設定画面に戻って頂き、先程の③の部分に入力してあとは【変更を保存】をクリックします。

以上で設定が完了です。あとはG Analyticsのトップに移動しましょう。するとこれまでのアクセス解析が表示され、直帰率やPV数などが閲覧できるようになります。
googleimg_1

他にも人気記事、参照元、キーワードなども表示されるので、大抵の場合はこれだけのデータが表示されれば十分かと思います。
ブログへのアクセスを解析して、どのような記事にアクセスが集まっているのか知ることは非常に重要なことですので、ぜひ導入してみてください。

出典
http://naruhiko1111.com/4859.html

PC

最後までお読みいただきありがとうございます。

お手数でなければ記事のご紹介をしていただけると嬉しいです。

ブログの情報はこちらでも配信しています。



関連記事



個人的に撮影した写真を公開しています。

旅行先や街中で気になったものを撮影・公開しています。
ダウンロード無料、商用利用OKです。写真AC

関連記事

wordpress アイコン

WordPressのfunctions.phpがある場所について

WordPressをカスタマイズする際『functions.phpに追記』することがよくあるかと思い

記事を読む

otikomi_icon

(not provided)と(not set)の違いについて

※本記事は2015年3月16日現在のものです。 Google Analytics(GA)は無料

記事を読む

WordPressに大量のコメントスパムが届くのでAkismetプラグインを有効化してみた

ブログを開設してから9ヶ月が経過し、更新頻度は低いもののおかげさまで少しずつアクセスも伸びてきま

記事を読む

feedly_icon

今更だけどWordPress4.0にfeedlyのRSS登録用ボタンを設置してみた

基本めんどくさいことは後回しの男、transamです。 本当に今更ですが、当ブログにf

記事を読む

GoogleアカウントはそのままでGoogle+のみ退会する方法

Googleで自分の名前を検索するとGoogle+の登録内容と写真が出てきます。 SNS内であれば

記事を読む

【SimilarWeb】 競合他社のウェブサイトのアクセス状況はどうなってる? を簡単に調べるツール

2016年8月13日 追記 「競合サイトのPVはどうなってるんだ!」「ユーザー数は?」「他社は

記事を読む

【小技】 意外と知らないGoogleの検索オプション

Google検索を使う際は探したいキーワードだけを入力することがほとんどですが、実はオプショ

記事を読む

いいね アイコン

FacebookビジネスアカウントでFacebookページを開設しました。

事後報告になりますが、1/10にFacebookページを開設しました。 ◆役立つ情報.com

記事を読む

Google Chromeの右上に出てきた名前の消し方(15/07/29追記)

※2015年7月29日時点の情報です。 Google Chromeのアップデートで一度は解決し

記事を読む

wp_upgrade_icon

WordPressを最新のバージョンに更新(アップグレード)する方法

WordPressはセキュリティの改善などの理由から、高頻度でバージョンアップが行われていま

記事を読む

PC

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC

キャンパスライフ
採用担当者からアドバイス、楽しい大学生活を送るために必要な11のこと

こんにちは、しんこー(@yakudatsujoho)と申します

社会人になった今だから断言できる、大学生におすすめのアルバイト12選

こんにちは、社会人○○目のしんこー(@yakudatsujoh

もしもし ポリスメン
【最大報酬10万円】 身バレもなく安心、警察への匿名タレコミができる「匿名通報ダイヤル」

犯罪もしくは犯罪の可能性がありそうなシーンに出くわしたが、逆恨みが怖く

公的保障 アイコン
【公的保障】 取りっぱぐれは大損! 届け出をするだけでもらえるお金

自治体によっては届け出だけでもらえるお見舞い金や支援金などが存

【情報流出リスク】 フラグを立てられたら終わり? プライバシーを守るためには「物理的破壊」をするしかない

LINE流出はまさに新時代的事件 一昨年1月に「まだやるか!

→もっと見る

  • 名前:しんこー
    仕事:WEB関連の仕事を10年ほど。デザインからコーディング、SEOなど幅広く手掛けている為、社内では「何やってる人?」と思われている。俺にもわからん。
PAGE TOP ↑